9月の寝たところ。美留和 8泊 東京 10泊 大阪  6泊 札幌  5泊 名古屋  1泊

2005年9月30日(金) 17.0 24.1 / 6.9 17.3 美留和→東京 今日から11泊のロード =========================== 午前中,郵便で 幸せの黄色い封筒が届く 鳥取かぁ
2005年9月29日(木) 16.9 24.5 / 5.9 19.0 美留和 2006年春向け塾の申込受付開始 TS東京Sは,午前6時過ぎに締め切る。 予想をはるかに上回る申込者 意気込みが感じられる・・・ 急遽TS東京S追加検討始める。 =========================== どうして美留和では 時間が早く経つのだろう =========================== スーパーで買い物 明日からまた留守になるので 1リットルのペットボトルにしようと思っていたのたが・・・ 売り出しで 伊藤園「お〜いお茶」2リットルのペットボトルで138円 1リットルのペットボトルより安い もちろん2リットル購入 =========================== みずおか的には, 今季のプロ野球 昨夜で全日程終了 よってスカパとの契約も解除 Fighters今季5位で終わってしまった。 来春まで,プロ野球のテレビ観戦の楽しみは しばらくお預け 夜がさびしくなる。 そういえば今夜 セ・リーグで優勝決定らしい たまにはセ・リーグの試合でも見てみるか 下柳先発で金本先制打で甲子園が盛り上がっている 下柳の後姿 元Fightersの贔屓目かもしれないが 勝利への気迫が闘志がみなぎっている。 井川の後姿は単に強気だけに見える。 しかし,対戦相手には興味ないし, 対戦相手に知っている選手もいないので 早めに寝ようかと思っていたが Tigers優勝には興味があるので 20:49決定のシーンに立ち会う
2005年9月28日(水) 18.5 22.2 / 8.4 18.7 札幌→美留和 つかの間の美留和 しかし,デスクワークが山のように待ちうけている。 ・今夜から始まる2006年春向け塾の申込受付準備 ・次の10連戦の仕込み ・月末処理(請求書発行、支払いなど) ・2週間分の事務処理 ・郵便物の処理 さらに、デスクワーク以外にも やらなければいけないことがある。 ・大量の洗濯物 ・掃除に片付け ・月末の支払いなどなど 休む間,ないじゃん 2005年9月27日(火) 18.5 22.4 / 2.8 19.2 名古屋→札幌 今日で講師業務14連戦終わり。 =========================== どうも名古屋の宿とは 相性がよくないなぁ 朝から余計なエネルギーを使ってしまう。 =========================== 中部国際空港 初見参 ふむふむ 慣れるまで少々時間がかかりそう 空港温泉,どこにあるかわからず 次回こそ入ってみよう
2005年9月26日(月) 19.1 25.4 / 5.9 15.6 東京→名古屋 蒲田の夜明け =========================== 名古屋業務にあわせて 再度,愛・地球博に行ってみようと 企んでみたが 昨日で閉幕だった。残念 =========================== 心なしか 名古屋の街では 外国の方が多いように思われる =========================== 来年4月,名古屋から美留和に 越されてくるかたと歓談
2005年9月25日(日) 17.9 22.2 / 5.9 14.5 東京 NW東京S11回目 朝,暑くない!
2005年9月24日(土) 21.9 25.3 / 5.8 19.8 大阪→東京 NW大阪S11回目 10時間は寝ただろうか おかげで鼻の調子も回復 午後試験対策 皆さんの解答を見ながら コメントする。 想定よりも遅れ 積み残しができてしまう。 あと3週間 =========================== 大阪から東京に向かう飛行機 台風17号の影響だろうか よく揺れた
2005年9月23日(金) 21.1 28.5 / 12.1 14.7 秋分の日 大阪 NW大阪P6回目 暑さ寒さも彼岸まで =========================== 鼻の具合がますます悪くなる。 ティッシュが必要になってきた。 昼休みに鼻炎用の薬を買って飲む その影響で午後から 頭がくらくら しゃべりながらも眠気が襲ってくる。 補講も早退する。 鼻炎の薬の影響だろうか 早めに就寝。
2005年9月22日(木) 20.3 23.5 / 6.5 16.0 臥待月 札幌→大阪 大雪山で初雪のニュース =========================== 幸せな気分もつかのま 蒸し暑い大阪へ =========================== 伊丹空港に降り立ったとたんに クシャミ5連発 この季節に何かの花粉?
2005年9月21日(水) 21.2 27.0 / 9.9 17.1 居待月 東京→札幌 日本の南海上で 台風17号18号と相次いで発生 =========================== 口内炎のようだ =========================== 札幌の気温14℃ 滞在中の東京が連日 蒸し暑かったおかげで なんだか幸せな気分
2005年9月20日(火) 24.3 28.1 / 8.2 17.7 立待月 彼岸の入り 東京 池袋 =========================== 16日にオープンしたばかりの ヨドバシあきば(ヨドバシカメラ秋葉原店) に行ってみる。 フィギャアや萌え系も充実している。 つくばエクスプレスを見てみようと思ったが どこにあるか確認できないまま 中央総武線のホームにたどり着いてしまった。 =========================== 気温は高くないが高湿度 こういう日が一番苦手である。 歩くとすぐに汗が噴出す。 暑さが身にしみる。
2005年9月19日(月) 23.2 30.8 / 16.9 24.6 十六夜 東京 NW東京P6回目 朝テレビをつける あれ?チャンネル間違えたかな そうだ!今日は日曜じゃなく月曜なんだ =========================== おにぎりショップで朝食 おにぎりを3個,味噌汁,お新香にお茶 意外と安くない うーーむなんだか損した気分
2005年9月18日(日) 21.1 30.2 / 16.5 20.1 中秋の名月 大阪→東京 NW東京S10回目 まんまるの満月 =========================== 出発前,荷物チェックをしていたのだが やはり忘れ物をしていた。 20日までに提出しなければ行けない資料 本日,速達にてホテルに届いた。 感謝>O氏
2005年9月17日(土) 18.9 28.0 / 11.0 18.7 待宵 大阪 NW大阪S10回目 NW大阪S5名でS氏宅にて 利き酒会 手ぶらでお伺いして 大変無礼であったが 奥様の手料理など おいしかった 感謝>S氏
2005年9月16日(金) 20.8 26.8 / 10.1 23.6 十三夜 札幌→大阪 札幌業務終了 予めエアポート快速の指定席を 購入していたので 間に合うよう札幌駅に急ぐ。 癌学会関係と思しき方々が多数乗っている。 よって,着座できず,立っている人も多い。 新千歳空港の搭乗口でm先生と歓談。 ※m先生は17日論文札幌塾
2005年9月15日(木) 24.0 28.6 / 9.2 19.9 札幌 昨日の朝とは,打って変わって 朝から快晴 大陸育ちの高気圧に覆われている =========================== 日本癌学会が札幌で開催 その影響か,札幌市内のホテルは軒並み満室 16日夕刻の東京や大阪に向かう飛行機も早くから満席
2005年9月14日(水) 25.6 33.0 / 9.7 14.1 札幌 今日から講師業務14連戦 札幌は朝から雨,割と強い雨だ。 しかし傘がない。 会場まで徒歩15分 とても傘なしでは行けない。 コンビニで傘を買うか, それとも傘の購入代金でタクシーで行くか 迷う そうだ! コンビニにたどり着くまで タクシーが来なかったら 傘を買おう そして,今 手元に傘はない 幸い昼すぎには雨が上がり 夕方には晴れ間も見えてきた。
2005年9月13日(火) 24.0 32.8 / 17.2 22.6 美留和→札幌 今日から15泊のロードに備え荷造りをする 荷物をなるべく少なくしようと, あれこれ計画を練る。 バッグ,思ったより荷物少ないぞ と,思っていたら,ズボンを忘れていた 危ない危ない
2005年9月12日(月) 22.1 30.9 / 9.4 24.3 東京→美留和 秋空in美留和 (高層雲:Altostratus)いわゆる「おぼろ雲」 天気図を見ると前線が近づいている。お天気は悪化傾向。
2005年9月11日(日) 25.0 31.4 / 14.7 25.5 東京 NW東京S9回目 秋空in東京の朝焼け → 夕方にわか雨 (巻層雲:Cirrostatus) =========================== 「大勢は明日の未明に判明」と 事前に銘打っていながら 開票速報が始まって10分も経たないうちに 「自民圧勝」の報道 早々に大勢がわかってるじゃん と,いうことで選挙速報を見る気にもなれず
2005年9月10日(土) 24.4 31.0 / 10.6 22.8 大阪→東京 NW大阪S9回目 秋空in大阪 (巻積雲:Cirrocumulus)いわゆる「うろこ雲」
2005年9月9日(金) 24.3 26.4 / 8.6 25.9 美留和→大阪 秋空in美留和 (積雲:Cumulus)(巻雲:Cirrus) =========================== Let's note,スタンバイからの 立ち上がりが悪くて悩んでいた。 ようやく「音声認識」が 原因であることが判明。 知らず知らずのうちに 「音声認識」を使用する設定に 変えてしまったらしい。 コントロールパネル→地域と言語のオプション→言語から 「音声認識」を削除する。
2005年9月8日(木) 25.8 33.1 / 16.7 26.6 美留和 美留和地方  総雨量:189mm(7日朝の降り始めから8日朝6時まで)  瞬間最大風速:16.5m/s(7日午前0時30分ころ) 05:30大雨洪水警報解除 被害状況 奥に通ずる道で,エゾヤマザクラの木が 強風で倒れて道をふさいでいる。 美留和桜開花の標準木である。(と,私が勝手に決めている) 我が家への出入りには問題ないが 奥のペンションや民家への 車の出入りができない。 チェーンソーをもって除去作業 生暖かい風が吹いて蒸し暑い すぐに汗が噴出す。 ライダーハウスもどきのためにもなっているのかと思うと ちょっと複雑な心境 =========================== 米CNNのニュース 自国の防災体制不備を 日本の台風14号と比較しながら 説明している。 日本では災害が起きても 略奪が起きてないそうだ。 でもね,姑息な詐欺師が現れるよ。 =========================== 台風一過 虹を追かっけて屈斜路湖へ
2005年9月7日(水) 26.3 29.9 / 12.3 18.3 白露 美留和 今日は二十四節気の「白露」 「露」は「月の雫」とも =========================== まもなく台風14号接近 昨日の昼間,NHKはずっと台風情報を流していたのに 今日の昼間,NHKは通常の番組 やはり本州を通過すると扱いが小さくなる。 16:11大雨洪水警報 =========================== 台風15号発生 =========================== グレーチング 水を切る役割を果たしている。 =========================== 献血や採血はあれど 点滴は何十年ぶり 腕に静脈が見つからず手の甲に針を刺す これが痛いこと 点滴開始30分ぐらい経過後,点滴の液が残り少なくなってきた。 昔,聞いた言葉が頭をよぎる。 「空気が体内に入ったら死ぬ」   〜きっと迷信,根も葉もないうわさだろう   〜本当に死んだって聞いたことないし・・・ チューブの中の液が みるみるうちになくなっていくのがわかる。 わぁー早く看護師さんを呼ばなきゃ しかし,注射針から30cmぐらいのところで ピタッと止まった いやぁあせったあせった
2005年9月6日(火) 22.0 26.0 / 12.1 21.2 美留和 衆議院議員選挙 弟子屈町役場で (期日前投票ではなく) 不在者投票
2005年9月5日(月) 22.6 25.4 / 11.2 19.8 東京→美留和 台風14号の影響で ほとんどの長崎・宮崎・鹿児島便は欠航 それ以外の九州,四国方面の便は条件付運航になっている。 =========================== カトリーナ:上陸直前の最大風速55m/s 台風14号:上陸直前の最大風速45m/s しかし,暴風域はカトリーナよりも台風14号のほうが広い。 今夜は大潮
2005年9月4日(日) 24.9 30.8 / 10.8 19.8 東京 NW東京P5回目 朝,携帯電話を落としてしまう。 表示部のディスプレイにヒビが入った。 幸い通話などの機能は,まったく問題ない。 携帯が,何らかの災難の身代わをてくれたのだろう。 =========================== 補講終了後,宿へ なんとか傘をささずに歩ける程度だったが 宿到着後,大雨。 せーふ
2005年9月3日(土) 25.3 32.1 / 16.3 19.3 大阪→東京 NW大阪P5回目 8月中は,短パンに裸足,サンダル履きで講義をした。 今日は,9月になったので 靴下を履いてウォーキングシューズで講義をする。 やはり足が火照る。 この不快感なんとかならないものだろうか 世の中「冷え性」対策は数々あれど 「火照症」対策はないものだろうか
2005年9月2日(金) 24.2 32.4 / 19.1 26.6 美留和→大阪 赤とんぼをみかけた。 =========================== 練馬の電話の請求書が届く。 あーこれで最後かなと明細を見ると 基本料金,ADSL使用料など 締日である8月10日までしっかり計上されている。 あれ?7月27日で休止するようお願いしたのに 日割り計算じゃないの? さっそく料金センターに問い合わせ なかなか埒が明かない 「あとから連絡する」とのことで 携帯電話の番号を伝えて一旦電話を切る。 しかし,1時間,2時間,3時間。 一向に連絡がこない。 しびれを切らしてもう一度問い合わせ。 マニュアルどおり「あとから連絡する」とのことだったが 経緯を話すと「別の部署に問い合わせてくれ」とのこと たらい回しですか。 別の部署に連絡し,また1から説明 ここでようやく原因が判明 NTT東日本の工事担当者が行った 電話線の取り外し工事。 なんらかの都合で工事が遅れたらしい。 休止の手続きをしなかったらしい。 おいおい,そりゃないだろうに こちらから連絡しなかったら ずっと電話料払い続けていたの? 説明によると 「今月の請求はそのままで,来月分で相殺したい」 おいおい,それは事務的なことでしょ 金額的にも小さいから, それだけで済ませるのすか? その前に 責任の所在はどちらにあるの? NTT東日本に非があるのなら,まずは謝罪でしょ? と,NTT東日本お客様相談センターに申し入れておいた。
2005年9月1日(木) 23.3 31.3 / 14.5 25.1 美留和 無事,月越え業務完了。 今日から9月September 思い浮かぶのは Earth ,竹内まりや,太田裕美・・・ ぜんぶ1970年だ,わは40代だなぁ どれも別れの曲
年月日(曜) 東京の最低,最高気温 / 美留和の最低,最高気温 朝起きた場所→業務場所→夜寝た場所 ※最低気温:前日の21:00-9:00のうち最も低い気温。最高気温:当日の0:00-15:00のうち最も高い気温。
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31