2006年9月30日(土) 20.0 25.5 / 5.6 19.5 B 東京 JR恵比寿駅から広尾の業務先まで歩いてみる 地下鉄一駅なので,そう大した距離ではない。 明治通り,土曜の朝なので, 車の往来も少なく,人もさほど歩いていない。 通り沿いには個性的なお店があちらこちらにある。 小さなレストラン,ブティック,電気工事屋さん 一軒一軒,趣を凝らしている。 興味を持って観てみる。 既成のコンビニやファミレスが立ち並ぶ「通り」よりも なかなか味わい深い
2006年9月29日(金) 20.8 24.0 / 6.2 21.0 B 東京 めずらしく東京でのOFF 天気もまずまずで,上野の国立西洋美術館へ行く。 「ベルギー王立美術館展」を鑑賞。
2006年9月28日(木) 18.7 28.6 / 11.0 11.7 B 美留和→東京 発達した低気圧が美留和に接近している影響で 昨夜から風雨ともに強い。 藻琴峠に通ずる道道 なにやら見慣れない表示 なるほど,「この先風倒木注意」ね 何事もなく定刻に羽田到着 JR京葉線新浦安駅からよりも早く都心に着いたかな
2006年9月27日(水) 16.6 21.3 / 5.7 15.1 美留和 「自己」セルフ/客体としてとらえられた自分自身。 「自我」エゴ/自分自身に関する主体としての意識の総体。 そっかぁ 「自己」とは客観的に見た自分自身であり, 「自我」とは「自己」から都合の悪いものをフィルタリング(排除)したものか =============================== レギュラーシーズン優勝! さぁ次は札幌プレーオフだ
2006年9月26日(火) 18.5 22.7 / 0.2 20.2 B 美留和 今朝の最低気温0.2℃ うっすらと氷が張っている。 小一時間のウォーキング 素手で歩くと 手先がかじかむ =============================== 10月18日からの来客のため 家の中を5年ぶりに大掃除 実績5年の「誇り」,いや「埃」を取り除く =============================== 掃除終了後 地元のH氏宅での夕食にお呼ばれ
2006年9月25日(月) 18.9 24.7 / 7.3 14.7 B 東京→美留和 10日ぶりの帰宅 女満別空港の気温は15℃ 快晴だがさすがに半袖Tシャツでは肌寒い 車にエンジンをかけると同時に エアコンから冷風が流れ出てきた 10日前は夏だったんだな 床暖房に火を入れる
2006年9月24日(日) 16.8 25.3 / 8.9 20.4 B 東京 NW東京S日11回目 6時現在曇り気温17.8℃北の風7m/s湿度61% 日差しがあるがまずまずの気象条件 地図で正確に調べたところ 池袋から浮間舟渡までは9.6km 最後に浮間公園を周回すればぴったり10km さぁ歩いていくぞ! ここのところ毎晩ビールを飲んでいるので 脂肪を燃やさなければ 今日のウォーキングのおともは Mozart K.364(Sinfonia concertante for violin, viola in E flat) K.622(Concerto for clarinet in A) 7:05宿を出発 川越街道(国道254号線)〜山手通り〜中仙道(国道17号線) 8:40到着 所要時間95分 =============================== 9連戦終了 =============================== 今日の補講 男性陣だけではあったがなぜか盛り上がる 22時過ぎお開き
2006年9月23日(土) 20.2 24.4 / 9.1 17.1 東京 B NW東京S土11回目 秋分の日 暑さ寒さも彼岸まで 冷房のスイッチを入れずに就寝
2006年9月22日(金) 21.2 25.1 / 4.7 18.3 B 札幌→東京 札幌大通り公園 =============================== 今年に入ってウィーン熱に罹ってしまったようだ。 しかも先天的なものではなく突発的に発症した。 8月以降ますます重症化してきた。 ※ウィーン熱の症状 軽症の場合 ・ウィーンに関する資料を読みあさる ・ウィーンに行きたいと熱望する 重症の場合 ・ウィーンでのビジネスチャンス,ビジネスモデルを模索する ・周囲の人にウィーン熱の病原菌を撒き散らす ・モーツァルト,ベートーベン,ブラームスなどもウィーン熱にかかっていたのだと語り出す 特記事項 ・突発的発症な場合,自覚症状が少なく手に負えないケースが多い ・周囲の人がウィーンに関心があろうがなかろうが,かつ,迷惑を顧みず,引きずりこむ傾向がある =============================== ウィンナリート(ウィーン民謡) 甘美的で叙情的なものが多いのだが 意外と「天国」「死」にまつわるものも少なくない 生と死について真正面に向かい合うお国柄なのかな 無私無偏 =============================== 最近,飛行機に搭乗して思うこと 「以前ほど揺れなくなったなぁ」 かつて,味わったジェットコースター並みの加速度 思わずシートにしがみつき,足に力を入れてしまうあの揺れはどこへ? 揺れなくなった理由をあれこれ考えてみる。 1.気象技術が進んで予報精度があがり,悪い気流を極力避けて飛んでいる 2.航空機の性能が上がり,多少の悪い気流でも揺れにくくなった 3.私が飛行機に乗り慣れてしまった 4.私の運が良いだけ 5.その他 札幌業務終了後,新千歳空港から東京羽田へ 今日のフライトは,臨時便 機体は,最新機種ではなく,そろそろ引退時期ではないかと思う旧式のB747 機長のアナウンス「天候は概ね良好と〜」 その数分後,理由が【1.】ではなく【2.】であることを実感。 機長のアナウンスどおり「突然の揺れに備えて着席中はシートベルトを締めましょう。」
2006年9月21日(木) 21.5 29.2 / 4.3 20.7 B 東京→札幌 今朝も青空が広がる いわし雲(巻積雲) 秋の代表的な雲 お天気が下り坂になる雲 週末はぐずつき模様かな
2006年9月20日(水) 22.1 29.9 / 14.2 22.9 東京 吉野家の豚丼 並盛 604kcal 松屋の豚めし 並盛 747kcal  摂取エネルギー < 消費エネルギー 消費エネルギー = 生活活動代謝 + 基礎代謝 + 食事誘導性熱代謝 + ほか ・基礎代謝↑    筋肉をつける ・生活活動代謝↑  身体を動かす ・摂取エネルギー↓ 一食の量,特にビール・油類を減らす(1日1500-2000Kcal) 朝昼晩,三食,きちんと食べる ビールは週4日まで 良性たんぱく質を多く摂る 有酸素運動を多くする 何よりもモチベーション高く 40日経過後,現状10%減(当社比)
2006年9月19日(火) 25.2 31.0 / 14.2 16.3 東京→名古屋→東京 5:30にm先生とホテルのロビーで待ち合わせ, 名古屋へ移動 名古屋駅でm先生と別れ, お互いの業務場所へ移動 m先生とは波が合えば 出張先の日程まで同じるなるのだが 波が合わないときは 2-3週間すれちがい そういえばご無沙汰だった方から 相次いでメールが届く
2006年9月18日(月) 20.0 27.1 / 9.6 18.4 B 東京 広尾で業務後, 恵比寿から池袋まで 湘南新宿ラインに乗る 池袋でホームに降りると すかさず反対側のホームに 埼京線大宮行き各駅停車が進入してきた 思わず乗ってしまった 今夜も浮間舟渡・・・
2006年9月17日(日) 20.5 23.7 / 8.8 22.7 B 東京 NW東京S日10回目 7時現在曇り気温21.0℃北北東の風3m/s湿度70% 若干湿度は高めだがまずまずの気象条件 地図で調べたところ 池袋から浮間舟渡までは約9km さぁ歩いていくぞ! ここのところ毎晩ビールを飲んでいるので 脂肪を燃やさなければ 7:10宿を出発 川越街道(国道254号線)〜山手通り〜中仙道(国道17号線) 8:45到着 所要時間95分
2006年9月16日(土) 18.8 26.1 / 9.1 20.2 B 東京 NW東京S土10回目 今日から9連戦 東横イン1階ロビーでで朝食をとっていたところ 「そこあいていますか?」 なんと横柄なやつ・・・と顔を見あげると 悪友のH氏であった。 偶然と言えば偶然
2006年9月15日(金) 19.1 24.5 / 7.1 21.5 B 美留和→東京 つかの間美留和 午後から東京へ向かう
2006年9月14日(木) 17.2 20.9 / 11.4 19.9 美留和 放射霧の朝 幻想的な中,6kmウォーキング
2006年9月13日(水) 17.9 19.3 / 8.9 22.0 B 名古屋→美留和 今日の予定は,名古屋から美留和に帰るだけ 美留和は2週間ぶり。 帰還ルートは,JAL便搭乗回数,マイル加算や経済性などを考え 名古屋→(新幹線)→東京羽田→女満別ではなく 名古屋中部→札幌千歳→女満別にした。 本日の搭乗予定便 ・JAL3105 名古屋中部(09:35) 札幌千歳(11:15) ・JAL2715 札幌千歳(13:55) 女満別(14:40) 札幌千歳で2時間40分もの乗り継ぎインターバル ま,ラウンジで貯まりに貯まったお仕事をしましょ 【07:25】東横イン 外は雨が降っている 名古屋駅までは100m程度 名古屋駅まで雨をしのげば,女満別空港まで屋根の中 しかも美留和は快晴のはず もちろん,傘を買わずに出発。 途中コンビニで東京行きの荷物を発送 【07:45】名鉄名古屋駅 名鉄名古屋駅は地下にあったのね 近鉄の駅と勘違い 乗車前にmitsu先生と携帯電話で打ち合わせ この時間帯,名鉄名古屋から中部国際空港行きの 直通特急はないので金山駅で乗り換えることとする 【08:02】金山駅 空港直通特急にのりかえ「みゅーー」 【09:17】搭乗口9番 搭乗口前に行ってみると高校の修学旅行の団体 おぉーーそんな季節か でも,毎度のことながら修学旅行生との同乗はいやだなぁ 決して君たちが悪くないのだよ 君たちを取り巻く大人たち(先生,ツアコン)が 周囲に対する配慮がちょっと足りないだけなんだよ 【09:20】フレックストラベラー協力依頼のアナウンス そういえばJAL3105は,満席だったな B767-200で定員も少ないうえに修学旅行だからな 今日は,先を急ぐ旅でもないし,協力するか 修学旅行のみなさんの前で照れくさかったが,申し出る 【09:22】代替便の検討 もともと札幌千歳で2時間40分のインターバルがあるから 次の便でも間に合うかな,と思いきや ・JAL3107 名古屋中部(13:15) 札幌千歳(14:55) え?4時間後? それだと,乗り継ぎ便(女満別行JAL2175)にまにあわないなぁ ・JAL3107 名古屋中部(13:15) 札幌千歳(14:55) ・JAL2719 札幌千歳(17:45) 女満別(18:30) 出発も到着も4時間ずつ遅くなり 女満別の18:30は,暗くなってるけど,まぁいっか 【09:25】経由便の検討 でも待てよ,どこか経由していけば,間に合うかもしれない ・JAL3173 名古屋中部(09:30) 仙台(10:35) ・JAL2907 仙台(11:40) 札幌千歳(12:50) ・JAL2715 札幌千歳(13:55) 女満別(14:40) おぉ!!仙台経由でぴったり乗り継ぎ便に間に合うではないか しかし,仙台行JAL3173出発5分前 ときすでにおそし 搭乗手続きは終了していた あーー残念,やはりこのまま名古屋中部で4時間待つ覚悟を決める 仕事あるしなぁ 【09:28】ANA直行便 係員「ANAなら女満別への直行便がありますが」 私「ANAに振り替えると搭乗回数やマイルが貯まらないから」 係員「ANAに振り替えてもJALの便に搭乗したことで貯まりますよ」 私「えーー!?それならANAの直行便でいいですよ。ところで時刻は?」 係員「9時45分出発です」 【09:30】即決 ぎゃ!15分前だ,すかさず 私「振り替えます!振り替えます!直行便,直行便に振り替えますぅ」 搭乗券を回収したり,いろいろと書類にサインするなど手続き 搭乗口9番からANAの空席待ちカウンターまで小走り 【09:34】ANA空席待ちカウンター ここで,あらためて搭乗券の発券手続き 出発11分前だ 搭乗口2番まで,さらに小走り あれ,走っているではないか,それに左膝も痛くない! 走ったのは,あの日以来,約2ヵ月半ぶり 左膝が完治したのかな,と,妙なところで実感 【09:37】搭乗口2番 さいわい搭乗開始が遅れていて,まだ搭乗準備中だった ふぅ間に合った 【09:45】ANA327 ・ANA327 名古屋中部(09:45) 女満別(11:40) めったに乗らないANK便 JALとの文化が違う 外国のエアラインに搭乗しているような感じ フレックストラベラーのおかげで 搭乗回数やマイルが予定便で加算される。 そのうえ,予定よりも3時間早く女満別に到着するし, フレックストラベラーに協力した 7500マイルのおまけもついたし なんとラッキーな その分,どこかでアンラッキーなこともあるのだろうな 案の定・・・ 我が家の冷凍冷蔵庫が冷蔵冷蔵庫になっていた。 冷凍食品がすべて解凍している 凍らせておいた刺身や肉が不気味な色に変色 冷凍うどんが普通の麺に さてはて買い換えるか,どうするか =============================== 本年,2回目の草払い
2006年9月12日(火) 22.2 24.5 / 11.0 21.7 名古屋 のだめカンタービレキャラクターチェック あなたは【千秋さま】タイプです。 天性の才能に、たゆまない努力と向上心を持ち合わせているあなた。 ときに悩みながらも着実に前進していこうとするあなたは、 『のだめカンタービレ』のキャラでいうならば【オレさま・千秋さま】がぴったりです。 生まれ持った才能に、さらなる努力を重ねていけば、確実にあなたの頭上に太陽が輝く日がくるでしょう。 自己中心的な面があり、クールですが、なぜか圧倒的なカリスマ的人気を得やすい魅力の持ち主です。 自分の常識で理解しがたい相手を身のまわりに置いておくことで、さらなる壁をぶち破ることができるでしょう。 キャラ紹介:千秋真一 ピアニスト・千秋雅之の息子にして、音楽界の若き貴公子(笑) バイオリンとピアノの腕もプロ級でありながら、敬愛するヴィエラ先生をめざして指揮者になる夢を日々精進中。 オレさまで自己中にも関わらず、圧倒的な人気を誇るが、のだめにはなぜか振りまわされっぱなし。 飛行機&船舶恐怖症だったが、のだめの催眠術によって飛行機のほうは克服。いざ、世界へはばたかん! そして変態の森へようこそ? 天賦の才能  100% 野心  43% 勤勉努力度  22% 天然ボケ度  42%
2006年9月11日(月) 23.4 28.9 / 15.9 20.5 東京→名古屋 明け方,外のネオンがやけに華やかだなぁと 思って窓の外を見ると 稲光だった。 しばし雷見物 =============================== のんきに雷見物していたせいか ネットワークが落ちてしまった。 ルーターの障害かと思い ISPに問い合わせたり 新ルーターの手配など奔走する。 地元のIさんにご協力を願って復旧作業 ping Destination net unreachable. ん? ipconfig Ethernet adapter ローカル エリア接続: Media State . . . . . . . . . . . : Media disconnected んん? ケーブルが抜けてる? 他のPCからも同じ現象 あーーL2スイッチだぁ さっそくリンクランプを確認 案の定リンクランプが異常だ。 さっそくケーブルを別のL2スイッチに接続変更 復活 感謝>Iさん 鉄則は「下位層から上位層へ」痛感 復活と同時に,SPAMメールが17通 おいおい =============================== あれから5年 自由ってなんだろうなぁっと考える今日この頃 「宗教の自由」「発言の自由」「職業選択の自由」「移動の自由」
2006年9月10日(日) 26.2 33.7 / 15.9 21.4 東京 9月というのに今日の東京の最高気温33.7℃ しかも本日は日曜なのに業務 もちろんスーツ着用 なるべく日陰を求めて歩くが 汗が滝のように流れ落ちる。 今日のダウンロード 涼しくなりそうな音楽 ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」 この曲は,R☆Sオケの「ニューイヤー公演」で (のだめカンタービレ第9巻・Lesson 49 参照) 演奏されている。 曲の出だしが涼しげ フルートの柔らかい響きと不思議な旋律(半音階の下降旋律)によって 暑さが妙に心地良くなってきて 汗腺が引き締まるような感じ。 うーーむさすがに印象派
2006年9月9日(土) 24.8 31.9 / 14.7 19.0 B 東京 NW東京EX1回目 JALの「先得割引」 もともと「スーパー特便割引28」という運賃名称を 「先得割引」に変更しただけなのだが 東京→女満別で便にもよるが11,400円 たしかに11月は安いなぁ さらに,AIR DOの「AIR DOスペシャル8,500円」というのがある みなさま,どうぞ「先得割引」または「AIR DOスペシャル8,500円」で美留和へ それよりも「先得割引」のCM 水岡的には,久々に秀逸 三谷幸喜が「お先に」と人を追い越していると 携帯の着メロが突然鳴り出す。 それが「セーラー服を脱がさないで」 携帯を探す手がそのまま キャビンアテンダントに扮した 相武紗季の替え歌にあわせて踊りだす。 動くエスカレータで じゃまになっているよぉ 三谷幸喜と相武紗季のかけあいが なんともよいなぁ 30秒バージョンで 追い越した人に 「お先にどうぞ」と言うのがオチ 相武紗季の起用も いろいろな面で偶然では 無いと思うのだが もちろん携帯の着メロは・・・
2006年9月8日(金) 24.7 27.6 / 16.2 18.6 山口→東京 文房具屋さんの前を通りかかる 何かを買わなくては でも,その何かが思い出せない ずっとあとで,思い出す。 毎回その繰り返し。 =============================== 山口宇部空港から羽田空港の便 なぜか業務用カメラ持参な方が多い 何か事件でもあったのかな
2006年9月7日(木) 20.9 28.0 / 13.8 18.3 B 福岡→山口 昨夜遅くにラーメンを食べてしまったので 昨日のカロリー摂取量が多くなってしまった。 カロリー消費のため ホテルから業務先までの 約2kmを徒歩で向かう。
2006年9月6日(水) 25.4 27.9 / 14.0 19.2 大阪→福岡 大阪は夕方から土砂降りの雨になった 幸い,業務先から最寄り駅までは 屋外を歩かなくてもたどりつけたので 傘がなくともよかった 助かった 博多中洲 もちろん屋台でとんこつラーメン 他の客の話を聞いていると どうやらプロ野球観戦帰りらしい 話しをよく聞いてみると 地元福岡の球団が北海道球団に僅差で 勝ってしまったようだ
2006年9月5日(火) 24.0 34.8 / 16.2 20.6 東京→大阪 今日のダウンロード フジ子・ヘミング「ラ・カンパネラ」(リスト)  S.141-3〜「パガニーニによる大練習曲」より 大胆でかつ繊細な感じの演奏である。 =============================== Panasonic Let's noteのバッテリーも無償交換へ ラッキーというのか・ =============================== 早めに大阪に着いたので 淀川の河川敷を1時間ほどウォーキング
2006年9月4日(月) 23.1 31.6 / 16.8 21.5 東京 2ヵ月後の11月4,5日 ご近所のペンションで 「花ふらりミニミニコンサート in 2006秋」 7月に続いて2回目のコンサートProduce =============================== はるか東太平洋から日本近海まで やってきた元ハリケーンの台風12号 たっぷりと湿った暖気が流れ込んできた 秋らしくなってきたかなと思っていたら またまた蒸し暑さがぶり返してきた
2006年9月3日(日) 22.6 31.2 / 9.6 23.3 B 東京 NW東京S日9回目 美留和の今朝の最低気温が10℃を下回った。 浮間公園
2006年9月2日(土) 20.6 29.4 / 13.3 22.1 B 東京 NW東京S土9回目 東京も秋らしくなってきた 風がからっとしている 夜は補講 おおっとまたカロリー摂取量が高くなってしまった。 明日から摂生しなければ
2006年9月1日(金) 24.1 26.4 / 15.4 17.8 B 東京 今日から9月, 秋の訪れを肌で感じようとしたが なかなか見当たらない 夜はm先生他,友人たちと歓談 そっか,食欲の秋か おおっとカロリー摂取量が高くなってしまった。 明日から節制しなければ 帰り際に見た月 上弦の月が南西方向のビルの合間に沈もうとしていた 異様に赤く,大きく見えた。 大きく見えるのはきっと目の錯覚であろうが 赤く見えるのはレイリー散乱。 空が青く見えたり夕焼けが赤く見えるのもレイリー散乱。 雲が白く見えるのはミー散乱。 ちなみに,今年の中秋の名月は,10月8日
年月日(曜) 東京の最低,最高気温 / 美留和の最低,最高気温 朝起きた場所→業務場所→夜寝た場所 ※最低気温:前日の21:00-9:00のうち最も低い気温。最高気温:当日の0:00-15:00のうち最も高い気温。
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31