24. April 2007 (Di) 10.6 16.2 / -0.1 11.7 東京 時間の経過は,傷を癒やしたり,難問を解決させてくれる。 反面,非情冷酷なものでもある。 心を洗いに,しばし,休養をいただく
23. April 2007 (Mo) 14.0 19.7 / -0.1 8.1 美留和→東京 私にとって二つの大きなイベントが終わった。 情報処理技術者試験に花ふらりコンサート ============================ 演奏家たちと美留和小学校に出向く 月曜3時間目「音楽」 みにみに演奏会だ。 子供たちのいきいきとした歌声が響く
22. April 2007(So) 18.0 22.0 / -1.4 7.2 美留和 花ふらりミニミニコンサート in 2007春 積み上げた,積み木を自分自身で崩している 自分が壊れていくのがわかる。
21. April 2007(Sa) 15.7 23.2 / 3.0 17.2 美留和 花ふらりミニミニコンサート in 2007春 「カエルが鳴いたら雨が降る」 そうえいば昨日カエルの合唱が聞こえていたな。 朝から寒冷前線の通過で美留和地方は雨 天気は急速に回復し午後から快晴。 気温も暖かい南風に乗ってぐんぐんとあがる
20. April 2007(Fr) 9.0 17.7 / -3.2 10.5 美留和 二十四節気の穀雨 「春雨降りて百穀を生化すれば也」(暦便覧) 穀物に恵みの春雨が降るころ。 ============================ お米が切れた。スーパーに買い物に行く。 買うは,もちろん道産米 ============================ セロリが,意外と鍋物にあうことを発見。
19. April 2007(Do) 6.3 14.5 / -0.9 9.6 美留和 ついに積雪量が0cmに。 いつもならば5月上旬まであるのに ============================ respect [名] 1 [U](人・長所などへの)尊敬, 敬意
18. April 2007(Mi) 7.3 11.8 / -5.1 4.9 美留和 よいお天気 雪の中から福寿草 Iさん宅前で撮影 ============================ 18時からNHK BS2で久々に梓みちよを見る。 思わず口ずさむ。 確かに,いまMelancholic状態 Metabolic syndromeではない ==== ♪メランコリー 喜多条 忠 作詞 吉田拓郎 作曲 緑のインクで 手紙を書けば それはさよならの 合図になると 誰かが言ってた 女は愚かで かわいくて 恋に全てを 賭けられるのに 秋だというのに 恋も出来ない メランコリー メランコリー それでも 乃木坂あたりでは 私は いい女なんだってね 腕から時計を はずすように 男とさよなら 出来るんだって 淋しい 淋しいもんだね 人の言葉を しゃべれる鳥が 昔の男の 名前を呼んだ にくらしいわね 男はどこかへ 旅立てば それでなんとか 絵になるけれど 秋だというのに 旅もできない メランコリー メランコリー それでも 乃木坂あたりでは 私は いい女なんだってね 恋人つれてる あの人に 平気で挨拶 しているなんて 淋しい 淋しいもんだね 淋しい 淋しいもんだね ==== 乃木坂は今,東京MidTownや新国立美術館でにぎわっている ============================ とうに幕はおりている。 役者は帰り,舞台はがらんどうだ。 その幕があがることは二度とない。
17. April 2007(Di) 7.3 11.9 / -2.2 1.1 美留和 21,22日の花ふらりコンサートに引き続いて 23日,美留和小学校での演奏会 会場下見,兼,校長先生と教頭先生と打ち合わせ
16. April 2007(Mo) 10.8 12.3 / -10.5 3.4 美留和 地面から湯気,なんとも幻想的な光景
15. April 2007 (So) 12.4 18.4 / -3.0 -0.9 美留和→帯広→美留和 情報処理技術者試験 史上初の雪,しかも自家用車での情報処理技術者試験 帯広畜産大学会場ではAU,SM,DB,ES,SVが一つの教室 ♪光る砂漠でロール CREATE ROLLと書いてしまった
14. April 2007 (Sa) 14.7 24.0 / -0.9 0.3 名古屋→美留和 東京は初夏の陽気らしいが 美留和は吹雪模様,写真は美幌峠 積雪計の値が11cmだったのが21cmとなった
13. April 2007 (Fr) 11.3 20.3 / -4.6 4.2 名古屋 「ほどよさ」とは,どのくらい? 加減が難しい。 3秒あれば解答を言える。簡単である。 言わない加減が難しい。 今夜もお誘いを断る。
12. April 2007 (Do) 9.1 17.0 / -3.4 2.0 名古屋 3月24日に結婚された 名古屋のTAKE1さんとみーさんと歓談 ほか真夏さん,KIKIさん,大阪のYさんも同席 新婚3週間,幸せそのもの はるぅぅらんまん もちろん根掘り葉掘り,経緯を聞きだす聞きだす。 iTAC婚(iTACの塾生同士の結婚)としては5組目 内訳:東京1組,大阪1組,名古屋3組    なぜか名古屋の婚姻率が異様に高い,なぜだろう・・・分析しよう
11. April 2007 (Mi) 11.6 15.8 / -1.4 1.1 名古屋 東京の桜は,葉桜になりかけていたが, 名古屋は,まだ満開 もう一回,花見ができる。
10. April 2007 (Di) 8.2 18.1 / 1.0 7.6 東京→名古屋 名古屋への新幹線移動 名古屋と言えば「みそかつ」に「赤だし」に「ビール」 これ美味 =========================== 昨日の美留和は,ずっとプラスの気温 美留和のライブカメラ いよいよ地肌が見えてきた。
9. April 2007 (Mo) 9.4 16.2 / 0.2 5.7 東京 業務後,打ち上げ その後帰りに小腹がすいたので 池袋駅近くの吉野家に立ち寄る お店は満員,お茶も出ないし, オーダーを取る順番もばらばら まぁ混んでいるし,慣れていない店員だから仕方ないか,と思いつつ ようやくお目当ての牛丼登場 途中まで食べかけたところで, どうやら二人連れがお店に入ってきたようだ 店員が「お二人様ですね」と 店員の視線が私を向いている。 確かに,そのとき左側の席が一つ空いていたのだが・・・ =========================== ラジオ講座 二週目に突入 理解できないまま一応続けている。 =========================== 魔法使い「あなたの願いを一つだけかなえてあげましょう」 私「それでは,すべての願いがかないますように」
8. April 2007 (So) 10.0 18.0 / -1.4 3.5 東京 DB東京EX10回目 「復活祭」 春分の次の最初の満月の次の最初の日曜日が復活祭 今年は「花まつり」と同日開催
7. April 2007 (Samstag) 9.9 17.5 / -4.5 6.3 東京 DB東京S12回目 DB東京S最終回 大阪からも3名かけつけられた テンションが高くなったまま17時で終了
6. April 2007 (Freitag) 6.0 15.3 / -7.6 6.6 東京 今朝の美留和の最低気温-7.6℃ おっとー暖房を切って出かけてきたので 水道管の凍結が心配
5. April 2007 (Donnerstag) 5.1 14.6 / -6.7 5.0 東京 「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也」暦便覧より 今日は二十四節気の【清明】「清明」は「清浄明潔」の略。 昨日の土砂降りの雨で,空気が清められたのだろう 明け方の満月がくっきり,さらに,夜明け後の晴れ渡った空は,まさに「清浄明潔」 ライブカメラのシュトラウス像前には いつの間にやら花が植えられている。 =========================== ラジオ講座 1日20分の内容が濃い
4. April 2007 (Mittwoch) 5.9 12.6 / -1.7 3.5 東京 今日から都内某所にて新入社員研修講座講師 =========================== 15時過ぎから急に暗くなる そして稲妻とともに雷雨 講義終了後になっても降りやまず土砂降りのまま 業務先の玄関前で戸惑っていると・・・ 知らない人から声をかけられて 近くのコンビニまで傘に入れていただいた,,感謝 =========================== 18:30,m先生やTさんから強いお誘いがあったものの 今日は早々に帰って早めに床につくとする =========================== ドイツ語講座,3日続いた。 とりあえず3日坊主である。 ドイツ語講座は,9月末までの半年シリーズなのだが 男性名詞?女性名詞?中性名詞? 早くも落ちこぼれてきた。
3. April 2007 (Dienstag) 8.2 8.7 / -2.7 3.7 美留和→東京 次回の美留和戻りは14日 11泊12日の出張となる。 もう-7℃を下回る日はなさそうなので,暖房を切って出かける。 玄関前は,雪解けでぐちゃぐちゃ これも春の訪れ =========================== 釧路空港まで美留和のIさんに送っていただく いつものことながら感謝 車内でIさんと歓談。 釧路市内で所用を済ます。 =========================== JALの搭乗半券の右下 これまであった「JMLM」の記号に「EMDM」の記号が追加 たぶんOneWorld用の記号と思われるが,何の略だろう。 =========================== 羽田空港到着後,秋葉原で所用を済ます。 品川駅でm先生と歓談。 =========================== Es ist heute sehr schön,nicht wahr? Kommen Sie aus Japan? Ja,Ich komme aus Japan.
2. April 2007 (Montag) 13.1 16.8 / -1.7 2.7 美留和 北海道知事選挙,北海道議会議員選挙の期日前投票に行く。 渡された投票用紙は,「北海道知事選挙」だけ。 道議会は?? 定員2名で立候補者2名で無投票になったとのこと つまんないなぁ =========================== 新年度にあわせて今日からNHKラジオの「ドイツ語講座」を始める(初級:月-木6:45-7:05再12:45-13:05) ちょうどいいタイミングだし○○留学と違って費用もかからない。 仕事と実益を兼ねて,50の手習い。目指すは独検4級だ!(2007年11月23日) とはいえ,私にとってはテクニカルエンジニア試験や気象予報士試験よりも はるかに難易度が高く合格レベルが高い。三日坊主にならなければよいのだが Guten Tag! Ja,Bitte! Danke shöne.
1. April 2007 (Sonntag) 11.7 24.5 / -2.7 1.3 東京→美留和 今日から新年度が始まる。 待ちわびていた春のように新しいことが始まる。 まず真っ先に新年度を感じたことは 東京羽田−女満別の便番号の変更 例えば,東京羽田を午前10時前後に出発するJAL1183便が1187便に変更。 慣れていないので,何度も便番号と時刻を確認する。 JAL日本航空は,今日からOneWorldに加盟 JALとANAの競争から,航空連合同士の競争となり, どういうふうに利便性が向上するか見ものである 加盟にあわせて便番号も変更 東京ー大阪などの幹線便が4桁から3桁になったほか 東京羽田−女満別の便番号の変更 =========================== 束の間の休暇 春爛漫の東京から美留和に移動する。 女満別空港は小雪。 女満別空港まで美留和のIさんに迎えに来ていただく いつものことながら感謝
年月日(曜) 東京の最低,最高気温 / 美留和の最低,最高気温 朝起きた場所→業務場所→夜寝た場所 ※最低気温:前日の21:00-9:00のうち最も低い気温。最高気温:当日の0:00-15:00のうち最も高い気温。
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31
水岡祥二