30. Jun 2007(Sa) 25.6 29.6 / 9.8 11.9 東京 NW東京S土4回目 満月の夜,残念ながら曇り空 ぼんやりとした月明かり 夜空を眺めていると様々な色に変化している。 今年も半分終わり
29. Jun 2007(Fr) 25.0 31.5/ 12.8 16.8 美留和→東京 覚悟はしていたが,羽田に到着した途端に むわぁーーとくる蒸し暑さ やはり東京は夏だった 気温10℃台に慣れ切っていたので30℃前後の蒸し暑さは厳しい モチベーションが下がる。
28. Jun 2007(Do) 23.2 31.3 / 15.1 24.1 美留和 大雨雷雨注意報 美留和は降っていない お隣の川湯は土砂降り
27. Jun 2007(Mi) 22.3 31.1 / 11.4 25.4 美留和 7月7日のコンサート用にアルプホルンを借りてくる, 長さ3-4mあるだろうか 車に積めるか心配していたが三分割できて問題なし。 思ったより軽い。中が空洞 さっそく吹いてみたが 「アルプスの少女ハイジ」のペーターのように音が出ない。 やはりプロに任せよう。
26. Jun 2007(Di) 20.6 23.7 / 10.7 21.7 美留和 ご来客 南風が吹いている。 藻琴峠,尾根を境に南側は霧,北側は快晴 まさにフェーン現象 午後から久々の晴れ間
25. Jun 2007(Mo) 19.4 22.7 / 11.4 13.0 美留和 ご来客 まずは厚岸に向かう おみやげに牡蠣を買っていただく そして釧路空港へ お一人様ご帰還 そのあと阿寒湖へ 目的は湖ではなく名産の「ワカサギのテンプラ」 そのあと津別の木工芸館へ そして女満別空港へ お一人様ご帰還 そのあとおそばを食べて あん摩さんへ 筋肉痛を揉み解す
24. Jun 2007(So) 22.9 26.3 / 11.3 20.5 美留和 ご来客 サロマ湖マラソン,今年は応援部隊 仲間の写真を撮りまくる。 スタート時は曇り,やや肌寒い スタート後,晴れ間が出てくる。 やはりお日様が出ると日差しが強く暑くなる そして午後3時,天候急転 かぜがオホーツク海からの北東の風に変わり 冷たい雨が降り出す 午後5時ころには強い雨に 来年は走るぞ
23. Jun 2007(Sa) 21.4 30.2 / 12.4 16.4 美留和 ご来客 大漁 アサリ:バケツいっぱい, ホッカイシマエビ:2ざる カレイ:10尾 カジキ:5尾,他
22. Jun 2007(Fr) 23.5 25.8 / 13.4 20.0 美留和 ご来客 今日は夏至 北緯43度30分の美留和では,日出03:41 日入19:08 昼間の時間が15時間27分 北緯50度00分のプラハでは,日出04:53 日入21:16 昼間の時間が16時間23分 南中時の太陽仰角 美留和では約70° sin70°=0.773・・・ 北回帰線に近い沖縄では90° sin90°=1.0 つまり沖縄の太陽の日差しの8割が降り注いでいるわけだ 日焼けに注意,注意 「聖ヨハネ祭」は,毎年6月24日に行われ,太陽祭でもある。 そのうちの一つに,キエフ近郊のトリグラーフ山で夜通し開かれる「夏至の夜の祭り」がある。 魔女の神秘的なサバトから着想されている。 「聖ヨハネ祭前夜,禿山に地霊チェルノボグが現れる。 手下の魔物や幽霊や精霊達と大騒ぎする 夜明けとともに消え去っていく」 というヨーロッパの言い伝え 今日の一曲 ムソルグスキー交響詩「はげ山の一夜」 ディズニー製作の映画「ファンタジア」にも使用されている。 悪魔たちの怪しげな響宴が聴きどころ
21. Jun 2007(Do) 23.5 30.0 / 13.5 19.5 美留和 所用で釧路まで出かける。 健康診断の結果が返ってきた, 概ね前年よりもいい値になっているものの まだまだ,しきい値を超えている項目が一つある
20. Jun 2007(Mi) 23.0 29.0 / 6.2 23.0 美留和 霧の朝 納期遅れの仕事を片付ける 肩が凝っている
19. Jun 2007(Di) 21.6 30.8 / 8.5 18.0 美留和 水道屋さんにお願いして配管の復旧工事 極寒冷地帯につき配管は地下2mぐらいのところにある。 土の掘り起こし。 あわせて,草払い(link : vor , recht : nach) 過去の「草払い」実施日  2007年6月19日  2006年6月20日  2005年6月9日  2004年6月9日  2003年6月12日  2002年6月6日
18. Jun 2007(Mo) 21.4 27.9 / 7.5 19.7 東京→美留和 久々の美留和 お風呂の掃除後お湯を入れようとするも お湯が出てこない,あれれ? ドライバーなどで蛇口やレバーをひねってみるが解決しない。 水道屋さんに見てもらう 地中深くの管の中にある水落しのコックが 経年で腐食し朽ちてしまったようだ。 復旧するには掘らないといけないようだ。 あ〜風呂に入れない。しかも週末には来客, さっそく明日工事だ。
17. Jun 2007(So) 18.3 26.6 / 10.9 21.9 東京 NW東京S日3回目 先日の花ふらりミニミニコンサートの模様が 北海道新聞の記事として掲載される
16. Jun 2007(Sa) 21.4 31.2 / 11.6 13.4 東京 NW東京S土3回目 夏至間近,梅雨入りしたというのに朝から青空が広がる。 東京だと,太陽が真上から照りつける。 美留和との太陽の高度差を実感 東京の最高気温31.2℃ からっとしているので,そんなに暑さを感じない。
15. Jun 2007(Fr) 17.6 30.7 / 15.1 18.5 東京 打ち合わせの一日 木場から大手町へ たまにはこんなところも歩かねばoazo =================================================== 「アンデスメロン」 アンデス地方が原産かと思っていたら国産のメロン 「安心です」の省略形だとか,ふむふむ
14. Jun 2007(Do) 21.9 24.8 / 12.7 26.0 美留和→東京 はじめてAirDo便に搭乗 5日連続,美留和の最高気温が東京を上回ったものの 東京は蒸し暑い。 関東地方も今日,梅雨入り
13. Jun 2007(Mi) 20.3 27.4 / 10.5 30.1 美留和 今日の最高気温も30.1℃,無風 ついに30℃を超えてしまった。 4日連続,美留和の最高気温が東京を上回っている。 本日の全国の最高気温,上位はほとんど北海道
12. Jun 2007(Di) 19.4 28.4 / 13.2 29.1 美留和 コンサートを終えて一息つく いまだに頭の中をソプラノの歌声がこだましている。 部屋の後片付けやシーツの洗濯,そしてたまりにたまった業務 徐々にこなしていく。 それを阻むのがこの暑さ ここのところ最高気温が東京より美留和のほうが高くなっている。 今日の最高気温も29.1℃,無風 家中のすべての窓を開け放つが,風がとおらず,熱がこもる。 幸い湿気が高くないので,洗濯物がよく乾く。 =================================================== テクニカルエンジニア(データベース)合格者 DB塾参加された方で,今の時点で少なくとも10名が合格している。 迷わず午後2問2! 塾では文章からのモデリング,帳票からのモデリング 相当訓練したので,基本的なことさえ解答できていれば 枝葉の部分での少々のミスでも十分に合格点数が得られた。 不思議なのが,午後2 605点の方が多いこと
11. Jun 2007(Mo) 17.5 23.7 / 14.1 24.6 美留和 ご来客 声楽の方2名出演で,美留和小学校月曜3時間目の音楽の時間 1年生から6年生,全校児童19名,その父兄,教職員の皆様が 講堂に集まっての演奏会。 今回はピアノ伴奏がないので, あらかじめ伴奏を録音しておいたMDとMDプレーヤー持参 プレーヤーの操作は,私の担当 1曲目が操作ミスで予定とは違う曲の伴奏が流れ出した・・・ あーしまった!とあせったが,何事もなかったように歌いだす。 曲の説明や腹式呼吸の練習などを交えながらオペラアリアを4曲熱唱 伊語,独語などで難しい曲ばかりだから退屈するかなと思っていたら みな目を輝かせている。あくびをしたりそわそわしている子などいない。 最後は校歌を全員で斉唱,みな大きな声だ 演奏会後,校長室で談話。 その時,部屋の外がなにやらざわついている 児童たちがサインを求めてきているのだ。 さっそくサイン会がはじまる。 2-30年後,著名な音楽家のインタビュー 「音楽を始めたきっかけは?」 「小学校の時の演奏会で感激してからです」 なぁんて,空想に走る。 著名な音楽家にならなくとも 今日のことが,子供たちの記憶に残り 将来,よき思い出となるであろう =================================================== 「DB006-0201」「16575805」で検索。 ===== 受験番号 DB006 - 0201 の方は,合格です。 午前試験のスコアは,685 点です。 午後I試験のスコアは,735 点です。 午後II試験のスコアは,715 点です。 ===== いつもより午前の点数が低い,不本意である
10. Jun 2007(So) 18.7 22.9 / 13.8 23.6 美留和 ご来客 花ふらりミニミニコンサートin2007初夏 5回目の花ふらりミニミニコンサートを終えた。 アンコール曲で,涙ぐむかたがいた。とても感動的だった。 それを見て,主催である私自身も思わずもらい涙。 なんだかんだとあったが,続けてきてよかった お客様に感謝,演奏者に感謝,スタッフとして協力していただいた方に感謝。
9. Jun 2007(Sa) 20.5 24.6 / 11.9 22.1 美留和 ご来客 花ふらりミニミニコンサートin2007初夏 35分にもおよぶピアノソロ・シューマン作曲「幻想曲」ハ長調Op.17が終わる。 演奏者は,弾き終えた姿勢のまま動かない。 1秒,2秒,3秒,・・・沈黙の時間が続く。 曲の終わりであることは客席のみな承知している。 何もできないのではない,ただただ心地よい余韻に浸っていたいだけなのだ。 何秒たったのだろう,ようやく演奏者が立ち上がった 堰を切ったように万雷の拍手が沸き起こる。 演奏者に対して感動を与えてくれた感謝,そして労いの意をこめて 帰り道,満天の星 1日があっという間に通り過ぎる。
8. Jun 2007(Fr) 18.8 26.6 / 14.5 18.9 美留和 ご来客 久々の来客なのに,雨 そのうえ霧で視界が悪い 残念
7. Jun 2007(Do) 20.4 25.3 / 12.9 19.4 美留和 屈斜路湖(美幌峠から) 牧草にたんぽぽ =================================================== Fighters13連勝,どうしたんだろう がんがん打っているという印象もないし, 今年は「強い!」というよりも,相手が勝手にこけているという感じがする。 =================================================== SDには二つの規格があることを初めて知る。 SDメモリカードとSDHCメモリカード 最新の機種は両方に対応しているが ちょっと前の機種は前者にしか対応していない なるほど
6. Jun 2007(Mi) 19.2 26.5 / 13.2 24.3 美留和 二十四節気の「芒種」 「芒ある穀類、稼種する時也」(暦便覧より) 稲や麦などの穀物の種をまくころ =================================================== 某スーパーでのトマト 売り文句が「種の周りのゼリー状を少なくしました」 え??一番ゼリー状がおいしいのに =================================================== 標津には面白い標識が多い。「JUSCO釧路店次の信号右折115km」(2003年5月30日撮影) 今回発見したのは,「ト音記号注意」と「♪音符注意」の道路標識 この付近では「牛横断注意」は,いくらでも見かけるのだが ト音記号が五線譜になっているのがシブイ  道路に楽譜が散らばっているのか?  ミュージシャンが演奏しながら横断するのか? ・・・こんな牧草地で 路上を見ると舗装路面になにやら細い刻み線が,どうやらこれが秘密らしい
5. Jun 2007(Di) 19.0 25.0 / 10.9 19.9 美留和 若葉,カッコウが鳴いている。 釧路川
4. Jun 2007(Mo) 18.9 25.1 / 3.0 22.9 東京→美留和 快晴の中標津空港に降り立つ 暑い,さっそく車のエアコンを全開 ふと,助手席を見ると脱ぎ捨てたジャンパーがある。 「なにゆえここにジャンパーがあるの?」 この暑さに対して,すごく違和感を感じたのだが よく考えてみると,3日前,これ着ていたんだよなぁ
3. Jun 2007(So) 18.7 25.6 / 4.0 23.7 東京 NW東京S日2回目 補講は,もりあがる。 22時過ぎ,電車に乗る 浮間舟渡を出発したかと思いきや急停車!! あらら事故かな? そういえば反対方向のためホームに残っていた酩酊状態のFさん (いつもよりは度合いはかなり低かったが) 夜陰に乗じてなにか・・・ あーあー大丈夫か,一同胸騒ぎ 携帯電話でFさんの無事を確認
2. Jun 2007(Sa) 17.0 25.3 / 4.2 17.9 東京 NW東京S土2回目 NW東京Sは,2週間おき。 塾の日は,満月か新月
1. Jun 2007(Fr) 15.3 21.4 / 4.0 9.1 美留和→東京 東京出張,何年ぶりかの中標津空港からの東京往復 中標津空港からの東京便は1日1本しかなく, 空港設備も近隣の空港に比べて脆弱で欠航率が高い。 あまり魅力を感じなかったのだが駐車場で魅力度が浮上。 もともと,釧路空港の駐車場は有料 女満別空港の駐車場が昨年4月から有料,さらにこの4月から値上げ 唯一,中標津空港の駐車場は無料 長期出張の中標津空港利用は,経済性が高くなる。 =================================================== 兆(きざし) Blog360 おもしろいぞ,ためしに「感動」で検索 この1年で最も「感動」が語られたのは 昨年の8月下旬,そっかぁ甲子園の決勝戦にみな「感動」したのか Googleを超えるかも =================================================== 今日から6月 美留和は新緑の季節 なにごとも前向きに
年月(曜) 東京の最低,最高気温 / 美留和の最低,最高気温 朝起きた場所→業務場所→夜寝た場所 ※最低気温:前日の21:00-9:00のうち最も低い気温。最高気温:当日の0:00-15:00のうち最も高い気温。
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31
水岡祥二