2007年12月31日(月) 2.7 10.6 / -13.0(24:00) 0.7(12:30) -5.6 すっぽりと寒気に覆われた大晦日の日本列島 各地で大雪になっているようだが 風も雪も無く穏やかな大晦日の美留和(右:2007年最後の夕日) 積雪深 2002年38cm 2003年36cm 2004年45cm 2005年34cm 2006年47cm 2007年12cm 積雪が極端に少ない年越し
2007年12月30日(日) 9.6 13.9 / -4.3(24:00) 1.2(13:40) -0.4 新たな積雪10cm前後 車が出せない,停電など,生活の支障は無い。 07:51除雪車が我が家前を通過する。 去年までの時刻より早い逆方向。 東から来て北方向へ,今年から順番が変わったのかな 1時間程度,雪撥ねに精を出す。
2007年12月29日(土) 6.6 13.1 / -8.5(00:10) 0.8(20:10) -0.9 日本海と三陸沖に低気圧があって 共に急速に発達しながら北東へ進んでいる。 この影響で午後から風雪が強くなる。 16:48 大雪,強風,なだれ,着雪注意報(29日22:32解除) 帯広空港は終日欠航 釧路空港は午後から引き返しや欠航 243号美幌峠は18時から通行止め(30日09:00解除) 夜の帳が降りて,しんしんと雪が積もる 地上波,BS,CSともに電波が弱くなる。 22時過ぎには雪が上がる。
2007年12月28日(金) 4.8 11.5 / -14.4(07:10) 0.3(12:40) -7.3 同窓会のお誘いが相次いで舞い込む そういえば来年早々節目の歳になるのか・・・と
2007年12月27日(木) 3.0 10.9 / -20.2(03:20) -3.6(15:00) -12.5 氷の塊
2007年12月26日(水) 3.5 9.5 / -18.4(23:20) -3.3(12:30) -8.7 それにしても,のどかな年の瀬 雪が極端に少ない 美留和地方は暖冬だと雪が多いのだが 寒い冬だと雪が少ない 年末年始は強い寒気が南下するため 全国的に荒れ模様のようだ やはり美留和には雪が降らない・・・
2007年12月25日(火) 5.3 9.7 / -9.6(00:10) -3.8(02:50) -6.1 曇り空,時折小雪が舞う。 年末の仕事をしなければいけないのだが まずはカレンダーの付け替えから アポなしであいさつ回りにいくが 2軒はお留守 秋試験の合格証書が届く
2007年12月24日(月) 6.3 13.0 / -10.5(20:40) 0.2(13:40) -6.0 東京モノレールより 満月の夜,真夜中でも雪明り+月明かりで遠くまで見える。 今年のクリスマスイブ,サンタさんは楽だったろう。
2007年12月23日(日) 4.5 11.9 / -16.2(05:50) -0.1(12:50) -8.9 東京 DB東京S2回目 今年は雪が少ない。 釧路では6年ぶりに積雪0のクリスマスだとか 美留和は4-5cm程度
2007年12月22日(土) 7.0 8.7 / -18.8(06:50) 0.5(14:00) -11.1 東京 DB東京E2回目 冬至,美留和の日の出06:52日の入15:49 昼間は,8時間57分 当然のことだが明日からは昼間が少しずつ長くなる。 春に向かってGoだ。 冬至の朝,東京も薄暗い 夕刻から冷たい雨
2007年12月21日(金) 4.4 14.7 / -15.5(04:00) -0.9(12:00) -9.9 明日の東京地方の天気予報 ひょっとしたら雪かも
2007年12月20日(木) 5.0 11.6 / -19.4(07:10) 0.3(13:50) -11.0 今日もいいお天気,ダイヤモンドダストがきらめく 霧氷と影
2007年12月19日(水) 5.4 9.4 / -18.1(01:50) -2.9(12:30) -11.1 毎年恒例,アイスキャンドル製作
2007年12月18日(火) 3.5 12.6 / -18.4(07:20) -1.7(13:50) -11.7 -18℃の朝
2007年12月17日(月) 3.9 10.9 / -15.9(02:40) -2.7(14:00) -8.6 東京 午前9時より新宿で業務。 業務の合間にインフルエンザの予防接種を受ける。 先々月の試験結果も先月の検査結果も良好 これから1ヶ月の薬
2007年12月16日(日) 3.6 10.6 / -12.9(23:30) -1.3(12:20) -4.5 東京 DB東京E1回目 DB19年午後2問2 モデリングテクニックがテンコ盛り。 いい問題なのだが量が多い。
2007年12月15日(土) 5.2 12.1 / -1.9(21:30) 0.3(12:30) -0.9 東京 DB東京S1回目 夜中のうちに積雪計の針が動いた 最大積雪深9cm ようやく美留和も雪景色になったようだ DB東京S1回目
2007年12月14日(金) 6.8 14.4 / -0.5(24:00) 2.8(00:10) 0.6 東京 美留和地方は予想したほど大雪にはならなかったようだ。 前代未聞,このままだと雪のないままクリスマスになるかも こちら,青空が広がる東京。 半蔵門で業務,途中靖国神社に立ち寄る。 みごとなまでのイチョウの黄葉 その後,手続きのため取引銀行へ ちょっと特殊な手続きのため, あちらこちらの窓口に そのたびに同じことを説明する。 あーー
2007年12月13日(木) 7.4 10.6 / -13.1(07:20) 3.2(24:00) -3.6 東京 今夜から,この冬初の荒れ模様になりそうだ。 天気が荒れる前に東京に向かおう 某社主催の懇親会(忘年会)に参加
2007年12月12日(水) 7.0 15.3 / -14.8(06:10) 1.3(12:40) -6.2 失せ物をすると部屋が片付く。 天気予報によると穏やかな天気は明日まで。 14日金曜は吹雪など大荒れの天候となりそう
2007年12月11日(火) 7.3 12.5 / -13.0(03:50) 0.3(13:10) -6.2 ご来客 お客様を見送りに女満別空港に 峠の向こうは雪世界 空港付近の道路はアイスバーン,畑も根雪状態。
2007年12月10日(月) 7.1 12.6 / -11.0(22:40) -1.1(12:50) -5.1 ご来客 お客様をお連れして観光 摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖・釧路湿原とまわる。 釧路湿原からみた太平洋に沈む夕日が印象的。
2007年12月 9日(日) 6.6 14.4 / -11.3(02:00) 2.5(13:00) -3.8 花ふらりミニミニコンサートin2007冬 ご来客 39名のお客様。 前日に引き続き多勢いらっしゃった。 あらためて感謝です。 お楽しみ,そして,感動していただけただろうか アンケートを読む お客様に感動していただいたようだ。 それがなによりも喜び これまでの疲れがいっぺんで吹っ飛ぶ。
2007年12月 8日(土) 7.9 13.9 / -9.5(24:00) -1.7(09:40) -3.7 花ふらりミニミニコンサートin2007冬 ご来客 43名のお客様。感謝です。 定員30名のところお断りできずに 新たに座席を追加して対処。 窮屈だった。 身近な曲から少々本格的な曲, そして最後はサンタの衣装に着替えてクリスマスソング 2時間を越えてしまうが,あっという間だった。
2007年12月 7日(金) 5.3 15.8 / -14.7(01:20) 0.9(12:00) -5.9 ご来客 午前6時
2007年12月 6日(木) 4.2 14.3 / -15.2(05:20) -1.9(13:00) -9.6 誰もが背負う運命と宿命 変えられることが運命 変えられないものが宿命 宿命には逆らえないが運命には逆らえる しかし。課せられた運命と責任の数が重くなる。
2007年12月 5日(水) 4.0 12.9 / -15.5(04:20) -2.4(12:10) -8.5 守るものも守られるものない君へ 君は孤独じゃないのかい。
2007年12月 4日(火) 7.5 14.4 / -13.5(07:20) -1.0(12:30) -6.6 静かに夜が明ける。そこは深い霧の中だった。 やがて朝日が差し込む,徐々に霧は消えていく。
2007年12月 3日(月) 7.6 14.1 / -14.9(06:30) -1.3(12:50) -7.3 今朝の最低気温-14.9℃,冷え込んだ。 雪は無いが冷え込みだけは超一級! 朝日と霧氷 一日中氷点下の真冬日,この冬初めて
2007年12月 2日(日) 7.0 15.8 / -12.0(24:00) 1.5(12:20) -3.7 山はうっすら雪景色
2007年12月 1日(土) 8.8 14.2 / -14.2(05:20) 4.8(13:40) -4.8 きょうから12月
年月(曜) 東京の最低,最高気温 / 美留和の最低,最高気温 朝起きた場所→業務場所→夜寝た場所 ※最低気温:前日の21:00-9:00のうち最も低い気温。最高気温:当日の0:00-15:00のうち最も高い気温。
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31
水岡祥二