2013年6月30日(日)サロマ湖ウルトラマラソン5℃ 23℃ 快晴23℃です。 サロマ湖ウルトラマラソン、まもなくスタートです。
2013年6月29日(土)8℃ 18℃ 森のホール、森どんぶり
2013年6月28日(金)7℃ 14℃ 「北根室RANCH WAY」牧場を見ながら歩こうという道です。 「ランチしながらお散歩道」ではありませんよ。西の起点は美留和駅です。 ここから牧草地を抜けて,摩周湖,摩周岳へと続きます。 東の起点は中標津です。 美留和会館前の湧水の看板,春先の強風で倒れていましたが,建て替わりました。
2013年6月27日(木)東京8℃ 11℃ 駆け込み、セーフ ? 場所: JAL サクララウンジ 羽田空港
2013年6月26日(水)山口11℃ 16℃ 梅の実と雨。やはり、いまは梅雨です。
2013年6月25日(火)山口8℃ 20℃ 田んぼ、稲がすくすくと育っています。
2013年6月24日(月)東京10℃ 19℃ JALハピネスエクスプレス(6号機)です。機体は,JA332J(737-800) ミニーマウスとデイジーダックが描かれています。 JA332Jは,5月27日,旧JAL塗装機で搭乗して以来,1か月ぶり。塗装を替えて再会です。
2013年6月23日(日)8℃ 23℃ 美留和大運動会準備中。 今年は好天に恵まれています。
2013年6月22日(土)9℃ 20℃ めーめーベーカリー(斜里町)
2013年6月21日(金)8℃ 12℃ 今日は夏至です。 川湯温泉から硫黄山麓、えぞいそつつじ満開です。
2013年6月20日(木)10℃ 14℃ 「いずれあやめかかきつばた」 ヒオウギアヤメです。ゴウリキではありません。
2013年6月19日(水)12℃ 20℃ 目撃情報 @6月7日(金)午前6時55分ころ A6月16日(日)午後6時15分ころ B6月18日(火)午後3時45分ころ
2013年6月18日(火)11℃ 16℃ またまた美留和にクマ出没騒動,雨上がりのアスファルトにくっきり足跡。長さ30cm程度。
2013年6月17日(月)東京 12℃ 17℃ 今日の帰りのフライトの機種もBoeing737-800です。 同じ機種ばかり乗り続けるとなじみの機体,なじみのCAさんもできます。 なにせ山口宇部−東京羽田−女満別と乗り継いでも同じ機体,同じ座席であれば,印象づくでしょう。 今日の機体は,なじみのJA335J,新JAL塗装です。 この機体で,山口宇部−東京羽田,東京羽田−女満別と乗り継ぎます。 山口宇部−東京羽田は空席が目立ったものの, 東京羽田−女満別は満席です。観光シーズンに入ったのでしょう。
2013年6月16日(日)山口 12℃ 24℃ あじさいー 場所: 阿弥陀寺
2013年6月15日(土)山口 15℃ 19℃ 梅の実が熟すころに降るから「梅雨」なんですね。
2013年6月14日(金)東京 13℃ 21℃ おはようございます。東京は,梅雨空です。 霧深く,しとしとと雨が降っています。昨日,買った傘が今日も活躍しそうです。
2013年6月13日(木)東京 11℃ 20℃ 屈斜路カルデラの雲海、斜里岳をバックに 藻琴峠より
2013年6月12日(水)12℃ 19℃ 丹波の山の幸セット うりむう
2013年6月11日(火)12℃ 21℃ 「独活」です。 独身活動,独居活動の略?いえいえ「うど」です。 よく,役に立たない人のたとえとして「ウドの大木」などと言われますが, そもそもウドは木ではありませんし,山菜としておいしくいただくことができます。
2013年6月10日(月)9℃ 25℃ ハンキングバスケットの寄せ植え第1号。ベコニア・センパフローレンス
2013年6月9日(日)7℃ 25℃ スズランの花が咲き始めました。
2013年6月8日(土)11℃ 23℃ カバノアナタケ
2013年6月7日(金)8℃ 23℃ 霧深い長閑な朝かと思っていたら,突然の大騒動です。 我が家から100mぐらいのところにクマが出ました。親子のようです。 地元や学校への連絡,通報。 そして警察,役場,猟友会と続々と集まり現場検証です。 たしかに歩いたばかりのクマの足跡がありました。 しばらくジョギング自粛です。 足跡,捜索中 これが,あしあと そして この看板の裏には,クマの言葉で「人間出没注意」と書いてあるのかもしれませんね。
2013年6月6日(木)8℃ 19℃ すもも,満開。 BS放送電波受信状況,限界に達す。
2013年6月5日(水)5℃ 18℃ 旬をいただきます。「うどの酢みそあえ」です。
2013年6月4日(火)4℃ 8℃ 天候の急変は,不可抗力なのか,予想しえたことなのか, いずれにしても自然相手は危険がつきまといます。 自戒として,リスクマネジメントの本を手にしてみます。 「注意散漫,思い込み,あせり,慢心,信頼過剰などを起因としてミスを犯してしまうことに対するリスクがある。」 「そういったメンタル的な部分をどのようにコントロールするのか?」 「常に自分自身に内在するリスクの存在を認識し,出来る限りそれを排除するように努力する。」 ふむふむ 今日からちょうど10年前の,2003(平成15)年6月4日午前9時の天気図です。 四国の南にある低気圧は台風5号から変わった温帯低気圧で,本州南岸を北東進しています。 この日は,太平洋沿岸で雨,沖縄・北海道で晴れの他は曇りでした。 この日の美留和付近の気温変化。 10時17.9℃南1m/s 11時22.3℃南南西1m/s 12時23.1℃北西1m/s 13時14.1℃北北東4m/s 14時8.6℃北北東3m/s 15時6.7℃北北東3m/s 12時から14時までの2時間で14.5℃の気温が降下しています。 その間に天候が急変し,かなり強い風が吹きました。 察するに,前日より台風5号から暖湿流が流れ込んでいたところに上空に寒気が流れ込んでいます。 天気図に現れない擾乱が発生していたようです。
2013年6月3日(月)5℃ 6℃ ゆきおさん,けんけんさんおすすめの、Digi Fi No.10付録の USB DAC搭載デジタルヘッドフォンアンプ(Olasonic製)を使ってみました。 音がクリアです。無音時に雑音を感じません。癖になりそうです。 PC本体の音源って何なの?って感じです。 このクオリティで実質2,000円程度,超破格値です。 本州の南には梅雨前線,オホーツク海には梅雨の北の主役の高気圧。 梅雨の時期の典型的な気圧配置です。 この高気圧から北海道に向かって冷湿な気流が流れ込んでいます。 午前7時現在美留和の気温5.0℃北寄りの風4.6m/s,霧の朝です。 斜里から野上峠を越えて吹いてます。 オホーツク海高気圧は,頑固でなかなか動こうとしないのが常ですが, 今回は3-4日で退散するようです
2013年6月2日(日)8℃ 13℃ 昨日までの南風とうってかわって,オホーツク海から冷たく湿った北風が流れ込み始めました。 しとしとと冷たい雨が降っています。これから3日間程度,肌寒い日が続きそうです。 白樺の葉っぱが日に日に大きくなります。 それと同時に葉っぱが我が家のBSアンテナを遮り,受信状況が悪くなるのが悩みの種です。 たしか数年前までは,こんなことはなかったのに,そうです,木が成長していたのです。
2013年6月1日(土)11℃ 20℃ サロマ湖ウルトラマラソンまで1か月を切りました。 コースの下見を兼ねてサロマ湖沿いを北上。 「かみゆうべつチューリップフェア」にも立ち寄りました。 色,形とりどりのチューリップが見事に咲いています。 国道沿いに眺望ポイントがあり、公園の奥まで見渡すことができます。 オランダ風車では,木靴や衣装の貸出,ストーリートオルガンなどで オランダテイストを醸し出しています。 いもだんごの看板や焼きそばの香りは,やはり上湧別テイストです。((笑))
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31