2014年6月30日(月)15℃ 18℃ PCをパタパタしていたところ,シジュウカラが網戸に止まっていました。 この季節,窓ガラスに衝突する野鳥が多いのですが,網戸に止まる姿は初めて見ます。 体長が10p弱,ネクタイ模様が下まで伸び切っていないことからみて 巣立ちしたばかりなのでしょう。
2014年6月29日(日)16℃ 23℃ サロマ湖100kmウルトラマラソンLIVEを見ながら,自分も走っているつもりに。 それにしても,見れば見るほど,出場したくなってしまう。
2014年6月28日(土)16℃ 24℃ ランニングの際の悩みの種のひとつが額の汗が滴り目にしみることです。 運動中の汗は塩分が濃い目なのでしょうか, なおさら目にしみて痛くて目が開けてられません。 ヘアバンドもしていたのですが,ヘアバンドの許容含水量を 超える汗をかいてしまうと大量の汗が一気に目に入ってきます。 そのため,汗拭き用タオルは必ず持って走ります。 汗を拭くことができないので,どんなに眩しくてもサングラスを かけて走ることができないのです。 そこでNHK「まちかど情報室」で紹介されていた 「SWEAT GUTRスウェットバンド」http://www.sweatgutr.com/sports シリコン製です。このバンドを眉毛の上あたりに巻きます。 額の汗を雨どいのようにして耳のわきから流してくれます。 さて,実際に使用してみたところ,見た目は別として 装着時の違和感はありません。走り終わったあと, 装着していたことを忘れていました。 汗はみごとに耳の後ろから後頭部に流れていました。 汗っかきの私にとっては夏のランニングの必須アイテムでしょうか。
2014年6月27日(金)16℃ 21℃
2014年6月26日(木)11℃ 25℃ 北海道厚岸(あっけし)町,原生花園あやめヶ原です。 あやめは7分咲きといった程度でしょうか。 百花繚乱,軌を一にして咲く季節です。
2014年6月25日(水)11℃ 25℃ 美留和原野。
2014年6月24日(火)8℃ 23℃ 夏空
2014年6月23日(月)9℃ 12℃ 毎年6月,実家で梅の実を摘みます。 例年ならば,手荷物として直接持ち帰っていましたが, 今回は東京で所用があったため宅配便で送りました。 そして開封したところ,部屋中によい梅の香りが漂います。 一緒に入れていた衣類や書籍にも梅の香りが。 運送中に熟れてしまったのです。残念。 やはりクール便で送るべきでした。 (この写真は摘みたて)
2014年6月22日(日)8℃ 21℃ 「舗装工事中につき通り抜けできません」 いつものコースをジョギングしていたら,この看板が目に入りました。 いつの間にか工事が始まっていました。 しかたなく約2kmほど遠回り。 天気も調子も良かったので,よしとしましょう。
2014年6月21日(土)東京10℃ 今回の本州・九州行脚のもろもろのスケジュールをとりあえずこなして, 今日は搭乗時刻まで少々時間があり。 今にも雨が降り出しそうな曇り空ながらもさほど暑くはなし, ジョギングしている人を見かけると「あ!走りたい」 ビールを飲んでいる人を見かけると「あ!飲みたい」という衝動を抑えつつ 東京都美術館の「バルテュス展」にぷらぁっと寄り道です。 先日の会合(ほとんど同世代)で話題になったのが NHKドラマ「55歳からのハローライフ」 http://www.nhk.or.jp/dodra/hellolife/ 先週土曜から始まったらしく,このドラマの話しで盛り上がりました。 会合のメンバーみなさん「よかった」「感動した!」と会話がはずみました。 しかし,私は見ていなかった,いや,そんなドラマ自体の存在も知らなかったので, 全く話しについていけなかったのです。 1回目は早期退職した夫が家族に無断でキャンピングカーを買ったのだけど 家族から拒否されてしまった,というお話しとのこと 20代30代の方々の話しについていけないのならばともかく, 同世代の方々の会話についていけないなんて,かなりのショックを感じました。 2回目が今夜9時から 今回は妻が柴犬を飼いはじめて夢中になってしまったというお話し さて,見てみましょうか 今日発売の「ランニングマガジン8月号」61ページに私の写真が掲載されています。
2014年6月20日(金)東京11℃ 14℃ 今日のランチは、吉池食堂です。ー 場所: 御徒町駅
2014年6月19日(木)山口11℃ 16℃ 快晴!午前5時、朝ラン開始です。
2014年6月18日(水)大分11℃ 18℃ 雨です。新幹線「さくら」ー 新山口駅から大分駅に向かっています。
2014年6月17日(火)東京11℃ 17℃ 梅の実が成るころに降る雨だから梅雨なんだなぁ
2014年6月16日(月)東京11℃ 16℃ 朝めざめてみると,意外と筋肉痛ではなかった。 さて,今日から21日まで,本州九州に遠征です。 何を着て行くか迷いどころです。 いまの季節の普段着は長袖トレーナー。 しかし訪問先はスーパークールビズが徹底しているところもあれば, ジョギング予定もあり ええい!このさい全部持っていこう! スーツもランニングシューズも宅急便で送っちゃえ, ということで今日は軽装にしてチノパンとポロシャツで行きましょう。
2014年6月15日(日)11℃ 19℃ 美留和小学校+美留和自治会 合同運動会 いつ雨が降り出すかわからないお天気の中での運動会でした。 わが2区は,午前最後の綱引きまでは事前の戦略どおり。 前半ぶっちぎりの首位でした。 しかし,午後一番の大玉ころがしから形勢が不利となり,最終順位は3位に。 明日は筋肉痛確定です。
2014年6月14日(土)12℃ 20℃ やはり,チェコビールは世界一おいしい!!
2014年6月13日(金)12℃ 16℃ 気象解説より 台風6号から変わった温帯低気圧(衰弱したわけではなく,性質が変わっただけ)が やや発達しながら(台風時代よりも勢力が増してきた) 東北太平洋側から釧路沖へ進みます。 雨・風ともに強くつまり嵐・・・これでは走れませぬ JR釧網本線も運休
2014年6月12日(木)14℃ 17℃ 川湯温泉。硫黄山ろく,エゾイソツツジが満開です。
2014年6月11日(水)12℃ 19℃
2014年6月10日(火)12℃ 18℃
2014年6月9日(月)11℃ 18℃
2014年6月8日(日)美瑛ヘルシーマラソン2014 10℃ 17℃ びえいヘルシーマラソン(ハーフ)走ってきました。 曇り,気温18℃,風弱く,陽射しもなく暑くもなく寒くもなく 絶好のコンディションでした。 白金温泉から美瑛市街地までの完全ワンウェイコースです。 タイムは2時間5分14秒。前半は5'30"/kmペースで快調でした。 しかし16km付近の「心臓破りの坂」でペースダウン。 坂を昇りきったあとの丘の風景は絶景でしたが, 景色を堪能する余裕はありませんでした。 初のハーフ2時間切りは次回以降,持ち越しです。 5km 0:28:29 10km 0:57:22 15km 1:26:53 20km 1:58:44 Finish 2:05:14 40歳以上男子888人/1453人中
2014年6月7日(土)美瑛10℃ 15℃ 今宵は,美瑛・美馬牛のペンションに泊まります。 窓から大雪山系が望めます。 見慣れている道東の風景とはまた異なる趣きの風景が広がっています。 明日は,「びえいヘルシーマラソン」(ハーフ)を走ります。 今日の午後,受付を済ませてコースを約8kmほど試走しました。気 温19℃風が心地いいというよりも帽子が飛ばされるほど強かったです。
2014年6月6日(金)12℃ 22℃ 木漏れ日の揺らぎが心地いい一日でした。 遠くからカッコウの鳴き声がします。どこに卵を産もうとしているのかな。 コンピューターの中かな,ハニーポットかな,SDIネットかな
2014年6月5日(木)仙台9℃ 26℃ 仙台発苫小牧行フェリー 苫小牧西港に到着しました。
2014年6月4日(水)秋田9℃ 31℃ 秋田県の内陸部でも気温30℃を超えています。 「道の駅雁の里せんなん 雁太郎」で「仁手古サイダー」をいただきます。 暑い日にはさーだーのシュワーっが心地よいです。
2014年6月3日(火)秋田 7℃ 29℃ 秋田県大潟村に来ています。 こちらでは,アイガモ農法で有機米を生産されています。 ITサポートしています。 今日からアイガモの出番です。 田植えが終わったばかりの田んぼをすいすいと泳いでいます。 これからアイガモたちが田んぼの草や虫を食べたり土をかき混ぜてくれます。 しかし,トンビやカラスの天敵も多し。 田んぼの様子はライブカメラで見ることができます。 こちら
2014年6月2日(月)秋田 2℃ 24℃ 苫小牧港,出港
2014年6月1日(日)8℃ 18℃ 今日の天気は快晴,まさにBiruwanBlueの空が広がりました。 ただし北寄りの風が強く吹いていました。 自宅から屈斜路湖畔のコタンまで往復ジョギング,ほぼハーフの距離です。 走ること約2時間20分,帽子を飛ばされたり風には難儀しましたが爽快でした。 1週間後の美瑛ハーフの目標は2時間10分にしておこうかな。 ジョギングコースから望む雄武建山(オプタテ山)です。
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31