2017年7月31日(月) 参加料金3,000円で新巻鮭1本をいただきましょうかな
2017年7月30日(日) 釧路湿原マラソン30km行ってきます。 気温17℃、霧、絶好のコンディションです 釧路湿原マラソン(30km)完走しました。 制限時間(3時間40分)ギリギリの3時間38分でした。 年明けに胃がんを宣告され,2月末に胃の全摘手術して以来, 5か月で30kmを走られるまで回復しました。 以前よりも体力・筋力は落ちているものの気力だけは充実しています。 こうして走られることに喜びと幸福感をかみしめています。 帰り道,自分のご褒美に標茶の風牧場でソフトクリームです。
2017年7月29日(土)
2017年7月28日(金) 雨が降らない午前のうちに道の駅から新しくできた消防署の先まで往復ラン。 そういえば,今日は消防署の落成式でした。 ランチはいつもの「うりむぅ」さんで日替わりランチ500円,今日は手巻き寿司, デザートは「森のホール」の桃です。
2017年7月27日(木) 午前4時,快晴,気温11℃、凛とした夜明けです。 木々のあいだから陽が昇ります。朝ランスタート 今朝の日出時刻3:59,明朝は4:01 走りながら写真を撮っているので,ぶれています(笑)
2017年7月26日(水) 森と泉に囲まれて〜焼肉丼
2017年7月25日(火) ランチのあとは,歯のメンテナンスです。 市民ランナーの歯医者さん,話しがはずみます。
2017年7月24日(月) 会合終了。機体記号JA601J(767-300)で帰ります。 このJA601Jは,「B767-300ER型」1号機です(2003年)。 当初は国際線で活躍していました。 現在は国内線でファーストクラス5席,クラスJ42席,普通席205席の 計252席仕様で就航しています。 全体的にJALの飛行機はANAの飛行機よりも座席数が少なく, ややゆとりのある座席数になっています。
2017年7月23日(日) 女満別空港にて ♪だれのために咲いたの〜
2017年7月22日(土) 道東の麦秋,暗夜,横ぎる一条の光。 謎のプチUFOか,それともこの世では見ていけないものか 未確認飛行物体(UFO)であれば確認せねば〜 その実体は蛍(ヘイケボタル)でした。
2017年7月21日(金) 暗雲が垂れ込んできました。 パトカーが取り締まっています。
2017年7月20日(木) あら,こんなところにスズメバチ?の巣が〜 巣は事務所の軒先にゴルフボールぐらいの大きさまで作られていました。 幸いお留守のようなので,念のため今朝ラジオのCMで話題のキンチョールを吹きかけて, 様子をみて手取りしました。 そのあと水をかけると跡形もなく溶けていきました。
2017年7月19日(水) こんちゃん。じっとこちらを見つめたって何もないよ。 食べ物は森に入って自分で調達しなさい 気をつけて行ってらっしゃい。
2017年7月18日(火) 今日の最低気温11℃最高気温15℃,終日,低く垂れこめた雲から霧雨, どこからともなく薪ストーブを焚いている香りがしてきます。 走るには絶好の環境です。 近隣の市町村では大学や実業団の駅伝チームの夏季合宿が 続々と始まっているようです。 写真は「オニシモツケ」の花です。
2017年7月17日(月) 梅雨前線が南下し,熱帯性の暖湿気に代わって 今日はオホーツク海高気圧から冷涼な空気が北風に乗って流れ込んでます。 平穏な森の中に突如パトカーの出現,何事かあったのでしょうか。 弟子屈三人組で,道の駅『摩周温泉』から国道241号線 奥春別折返しラン。 道の駅は遠来からのお客さんで賑わっています。 日中の気温16°。低く垂れこめた曇り空です。 昨日までの暑さ続きに慣れてしまった身には「とても寒い」です。 しかし,走りだすとほんのり汗をかいて快適な天候です。
2017年7月16日(日) 長閑な日曜日の朝,牧草ロールがあちらこちらにごろごろと転がっています。 しかし,今日の午後からは雨の予報, 昨日までの暑さ続きに辟易していましたが, この雨で一息つけそうです。
2017年7月15日(土) 7月7日(金)から11日(火)を除いて連日最高気温は30℃越え。 9日の中標津ハーフ以来走ってません。では,いつ走るの?「朝」でしょう。 日中は30℃超えても朝晩は15℃近くまで下がります。 よっしゃ午前3時半起床,午前4時日の出とともに朝もやの中をスタート,快適温度です。
2017年7月14日(金) 昨日のNHKニュースより,参加しようとしていた子どもたち, 受け入れるキャンプ場の人たちが楽しみしていたのに, さぞ残念だったことでしょう。 「これまで指摘されていなかったから大丈夫」だけど,それは法に抵触していた。 自治体が法律の趣旨「利用者の旅行中の安全を確保する」を認知していなかった, 認識不足でしょうか。 夏休み 子どものツアーが次々中止に…
2017年7月13日(木) そば畑のそばにそば屋さんがあります。 Buckwheat Flower.
2017年7月12日(水) いま,あちらこちらの畑でじゃがいもの花が満開です。 白い花は男爵系(煮くずれしやすい) 紫色の花はメークイン系(煮くずれしにくい)です。 このじゃがいもは,10月上旬に収穫され, 湖〇〇のポテトチップになるそうです。
2017年7月11日(火) 今日から夏の交通安全運動です。 さっそく朝から街頭啓発で,黄色おじさんになって,国道沿いに立っています。 北海道,今期の運動の視点は 「観光や夏型レジャー等に伴う事故防止や 自動二輪車による事故防止と飲酒運転根絶を 図るための活動等を等を推進する。」 だそうです。 町内で,二輪車の追い越しによる死亡事故が相次いでいる昨今 どうぞ,ご安全に 昨日までの炎天下の暑さも曇りがちでほっと一息。 今日のランチは,「うりむぅ」さんで石窯焼きピザ,さくっ!もちもち, ごちそうさまでした。

2017年7月10日(月) 炎天下の屋外作業であれば5分ともたないのに, 昨日は強烈な紫外線のもと,あっという間の2時間半でした。 昨日の「なかしべつ330°開陽台マラソン」(ハーフ) この大会を事実上の復帰レースで制限時間(3時間)以内での完走を 目標としていたので完走できて大満足です。 無理せず余裕のあるペースで,きつくなったら休めばいい, 給水はしっかりと, 途中でGPSウォッチをOFFにしてタイムを気にせずに走ると楽しいものです。 参加者リストを見ると弟子屈町からは7名の参加,人口比率にして0.1% , もっと増やしたいな。
2017年7月9日(日) 今日は,東隣の「中標津町」で「なかしべつ330°開陽台マラソン」ハーフの部に出場します。 お天気は,2週間前のサロマ湖ウルトラの雨と風で震えあがったときと打って変わって, 朝から澄み切った青空,気温も30℃近くまであがりそうです。 今日は暑さとの戦いになります。 地元のRUN仲間と走ります。 暑かったけど、とりあえず完走
2017年7月8日(土)
2017年7月7日(金) 朝から青空が広がっています。今日の最高気温34℃でした。 北の大地でも真夏日です。 普段は,暖房・空調で使っているオフィスのエアコン,今季初めて冷房運転です。
2017年7月6日(木) 屈斜路湖畔(コタン)の露天風呂 ここから屈斜路湖畔(砂湯)までは片道7.5km,往復15km 走って,そのまま素っ裸になって露天風呂,爽快です。
2017年7月5日(水)
2017年7月4日(火) 防府読売マラソンに今年もエントリー資格がある幸せに感謝。 両親が住んでいた,そして親友のいる街,両親が眠る墓所の横を走ります。 7月31日午後8時からのエントリー合戦が勝負です(笑)
2017年7月3日(月) 屈斜路湖砂湯と硫黄山です。この間の距離は約9キロです。
2017年7月2日(日) 半夏生の美留和原野 その2時間後,雷雲が美留和をピンポイントで狙い撃ち? 間近で落雷。雷光よりも雷鳴が先にゴロゴロではなくてパァーンと弾ける音。 幸い停電もなく,ネットも問題なし。 雨音に加えてポロン,ポロンという音が 雨脚も強く突風に乗って,ひょうも降ってきました。
2017年7月1日(土)
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 2003. 1. 1-2003. 6.30 2003. 7. 1-2003.12.31
2002年 2002. 1. 1-2002. 6.30 2002. 7. 1-2002.12.31
2001年 2001. 1. 1-2001. 6.30 2001. 7. 1-2001.12.31
2000年 2000. 1. 1-2000. 6.30 2000. 7. 1-2000.12.31
水岡祥二